ボルボS80 価格

ボルボの輸入セダン車、S80の価格・燃費・評価

ボルボS80は1999年に登場した車種です。現行となる2代目が登場したのは2006年、高級感に最新鋭の安全性能を誇るボルボの特徴がよく生かされているフラッグシップモデルです。パワートレーンは3.0L直列6気筒ターボエンジンを搭載、迫力ある加速性能でありますが、市街地でも扱いやすく感じることでしょう。高速走行においても安定性は高く、安心して運転が出来ます。しかし、ややコーナリング性能は他のライバル車種に比べて劣る点はあるかもしれません。

 

ボルボS80の評価

@高級感と安全性、新世代ボルボのフラッグシップ
A予防安全装備をフル搭載
B大きなボディに本革シートでゆったり空間

 

ボルボS80

デビューからの年数が経っており、近年の環境性能の高さと比べるとやや物足りないのが燃費性能で、リッター最大9.1キロという数値です。しかしこのボルボS80の大きな特徴が高い安全性能。たっぷり取られたクラッシャブルゾーンで衝突安全性も高くなっております。また、シティーセーフティーやブラインドスポットインフォメーション、歩行者を検知するヒューマンセーフティーなどといった予防安全装置も標準で装備されており、ぶつからないクルマとして高い安全性能を誇ります。

 

また、リヤシートの居住性はかなりのもので、座り心地もよくボディサイズの大きさを存分に生かしております。本革シートを標準装備しているのも嬉しいところでしょう。トランクスペースも大きく、リヤシートをアレンジしてさらに大容量空間を作れるほか、長尺の物も積載可能です。ボルボS80はフラッグシップモデルとして、現代のボルボの先進機能を安全面において特化させてフル装備、これが新世代ボルボだと主張してくれるモデルです。

 

セダンへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見!!

ボルボS80 主要データ(対象グレード:T6AWD)

価格

JC08モード燃費

全長×全幅×全高

ホイールベース

車両重量

最小回転半径

709万円

9.1km/L

4850×1890×1495mm

2835mm

1830kg

6.0m

 

セダンへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見!!